読んだ本の一言紹介(平成29年 1月~)

平成29年10月~の読書

革命のファンファーレ

評価(個人的な感想)
コメント・レビュー すらすら読める。キングコング西野さんのビジネスセンスの良さ・本当の意味での空気を読む力・読みの鋭さを感じた。手法も一見変わっているようで正統。起業する人には特におすすめ。

 

銀と金

評価(個人的な感想)
コメント・レビュー 全11巻。一気に読んでしまう。初めの方が得に面白い。なるほどという場面も多く、非常に考えて作られている漫画。

 

平成29年2月~4月の読書

1時間でわかるビットコイン投資入門

評価(個人的な感想)
コメント・レビュー 題名のとおり、ビットコインの投資入門として非常に分かりやすい。著者の今年のビットコインの相場の予測など、参考になる部分は多い。

 

バフェットの教訓

評価(個人的な感想)
コメント・レビュー 長期投資の重要さがよくわかる本。10年後にも継続しているといえる事業を持つ会社。

 

世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか グーグルの個人・チームで成果を上げる方法

評価(個人的な感想)
コメント・レビュー さすがグーグル。良書。挑戦し続けることが大事でおもしろい。

 

1分間バフェット(1分間シリーズ)

評価(個人的な感想)
コメント・レビュー テーマを細かく区切っているので、一気に集中して読む感じでなく集中しにくい。長期投資で株を売らないスタイルといいつつ、ここまで資産を増やす事ができているのは売ってきているという事になるかと感じた。長期投資の良さやマインドは参考になる。

 

完全ひとりビジネスを始めるための本

評価(個人的な感想)
コメント・レビュー 基本的なネットビジネスの方法を丁寧に解説されている。実際の成功事例のワードプレスサイトも掲載。

 

藤原和博の必ず食える1%の人になる方法

評価(個人的な感想)
コメント・レビュー 専門特化することの大切さ。1万時間使えば上位1%に入れる。それを掛け合わせることで100万人に1人の存在になる事も可能

 

告白

評価(個人的な感想)
コメント・レビュー 与沢翼さんの事をあまり知らなったのが、この本を読んである程度分かった。今の様子を動画などで見ると、この本当たりが転機になっているように感じた。正直に書かれている印象でおもしろい。

 

平成29年1月の読書

500円で入門 今からはじめる株投資 (超トリセツ)

評価(個人的な感想)
コメント・レビュー 株取引を今から始める人は読んでおきたい一冊。分かりやすく解説されている。

 

学校では教えてくれない大切なこと3お金のこと

評価(個人的な感想)
コメント・レビュー 期待していた感じとは違ったけれど、目次的にリストとしてはまとまってていいかも。

 

1時間で分かるビットコイン入門

評価(個人的な感想)
コメント・レビュー ビットコインの本は何冊か読んだけれど、一番わかりやすく解説されている。ビットコインの事を知りたい人におすすめできます。

 

40歳から「差がつく」生き方

評価(個人的な感想)
コメント・レビュー ノット・ノーマルという言葉が印象的。生き方は大事だと感じる。

 

超高速 会計勉強法

評価(個人的な感想)
コメント・レビュー 漫画に会計を入れているけど、ストーリーからは若干無理に入れてる感じも。ただ説明は分かりやすい、ストーリーも良かった。

 

96%の人がやっていない 稼ぐ人の常識破りの仕事術

評価(個人的な感想)
コメント・レビュー 読んだ事はあったのですが、読み返しました。常識破りの仕事術ですが、全て理論があり納得できます。自分に合うものだけを取り入れると良いです。独自の速読の方法も参考になります。

 

「株デイトレ」錬金術~たった4技法を日々淡々と繰り返し雪だるま式に利益を積み重ねる実践法~

評価(個人的な感想)
コメント・レビュー デイトレの原則手法を説明している本。トレードの図を使って説明があるけど、電子書籍では照らし合わせにくい。

 

平成28年10~12月の読書
平成28年8~9月の読書