大阪で会社設立の件数は1日にどれくらい?

大阪で会社設立の件数は1日にどれくらい?

大阪全国での会社設立件数と推移をまとめました。
過去10年間でどういった流れがあるのか?
会社設立の件数という面から考えていきます。

 

またそこから、
大阪での会社設立の件数がどれくらいあるか?
推定していきます。

 

● 起業から法人化までの全てをまとめた記事です
個人事業主として起業し、法人化(法人成り)で会社設立するまでの全まとめ

● 月に3社様限定。会社設立無料キャンペーンを実施中です
大阪会社設立相談センター

● 20秒で会社設立が有利かどうかの診断依頼ができます。
会社設立無料診断サービス

平成17年~平成26年の会社設立

 

法務省のデータより、下の表に設立件数をまとめました。
平成18年で会社設立が一気に増えているのは、
会社法の改正会社を作りやすくなったからです。

 

それまでは、
有限会社で資本金300万円以上、
株式会社だと1,000万円以上の資本金が必要でした。

 

会社法の改正資本金1円から会社を作る事ができるようになった事や、1人だけで設立できるようになった事から一気に増えています。

 

※有限会社については、この改正により設立する事が出来なくなりました。
今は有限会社を作れませんので、現存しいている有限会社は平成18年より前に設立された法人という事になります。

 

設立年数 株式会社 合名会社 合資会社 合同会社
平成 17年 23,288 116 1,908
平成 18年 76,570 86 1,001 3,392
平成 19年 95,363 52 490 6,076
平成 20年 86,222 48 414 5,413
平成 21年 79,902 31 312 5,771
平成 22年 80,535 29 199 7,153
平成 23年 80,244 40 250 9,130
平成 24年 80,862 60 131 10,889
平成 25年 81,889 84 105 14,581
平成 26年 86,639 93 104 19,808

(法務省 HPより編集)

 

株式会社の設立件数について

 

株式会社の年間設立件数は、
平成18年から7万社~9万社程度で推移しています。
平成26年まであまり大きな変化はありません。

 

合名会社・合資会社の設立件数について

 

合名会社については、毎年100件程度しかありません。
合資会社については、平成17年・平成18年は1,000件を
超えていますが、ここ数年は100件程度です。

 

 

実際、合名会社と合資会社については、株式会社や合同会社に比較して
株主の責任の範囲が広くなってしまうため、
実務的には設立の候補にはほぼ入らず知名度も低いです。

 

合同会社の会社設立件数について

 

合同会社は、平成18年で3,392件だったものが
平成26年には19,808件と設立件数を伸ばしてきています。
徐々に合同会社の制度が浸透してきたという事でしょう。

 

株式会社に比べるとまだまだ知名度は低いですが、
この調子だと、昔の有限会社の様な位置づけになっていく可能性もあります。

 

● 起業から法人化までの全てをまとめた記事です
個人事業主として起業し、法人化(法人成り)で会社設立するまでの全まとめ

● 月に3社様限定。会社設立無料キャンペーンを実施中です
大阪会社設立相談センター

● 20秒で会社設立が有利かどうかの診断依頼ができます。
会社設立無料診断サービス

平成27年の会社設立件数について

 

平成27年についても、
株式会社・合名会社・合資会社の推移は以前変わらずといったところです。

 

合同会社については、1月から10月までの10か月で
18,748件の設立件数となっており、
この時点で平成26年の19,808件に近づいており順調に数が伸びています。

 

設立年月 株式会社 合名会社 合資会社 合同会社
平成 27年 1月 7,359 13 6 2,191
平成 27年 2月 6,400 8 10 1,890
平成 27年 3月 7,206 16 7 1,956
平成 27年 4月 9,107 8 4 1,992
平成 27年 5月 7,377 6 6 1,613
平成 27年 6月 7,519 11 4 1,742
平成 27年 7月 8,829 5 8 2,091
平成 27年 8月 6,782 6 9 1,690
平成 27年 9月 6,502 11 4 1,553
平成 27年 10月 7,778 7 6 2,030
平成 27年 1~10月合計 74,859 91 64 18,748

(法務省 HPより編集)

 

大阪での会社設立件数は?

大阪での会社設立件数は?

 

大阪府単独での会社設立件数の正確な数字は分からなかったので推定となります。
まず、大阪府に現存する会社数は129,672件あります。
(大阪府 HPより・平成27年7月31日現在)

 

全国では1,675,443件となるので、
割合としては、7.73%が大阪の会社です。
全国の会社の内の7.73%が大阪の会社という事です。
(参考:個人事業者は全国で2,053,189件)

 

また、
平成26年の会社設立件数は、
株式会社86,639件・合名会社93件・合資会社104件・合同会社19,808件で、
合計106,644件です。

 

この数字に先ほどの大阪府の会社数の割合(7.73%)を掛けると、
106,644件×7.73%=8,243件
大阪では年間で8,243件くらいの会社設立があると推定できます。

 

これを1月に直すと686件となり、
1日当たりでは約23件、大阪で会社設立が行われている計算になります。

 

ちなみに、全国での一日の会社設立件数は、
106,644件÷365日=292件。
全国では1日に292件くらい設立されている事になりますね。

 

● 起業から法人化までの全てをまとめた記事です
個人事業主として起業し、法人化(法人成り)で会社設立するまでの全まとめ

● 月に3社様限定。会社設立無料キャンペーンを実施中です
大阪会社設立相談センター

● 20秒で会社設立が有利かどうかの診断依頼ができます。
会社設立無料診断サービス

大阪で会社設立の件数は1日にどれくらい?のまとめ

 

大阪では1日に約23件の会社設立件数という推定ができましたが、
今回データを見た中で、一番印象に残っているのが合同会社の設立数です。

 

会社設立の相談などをよく受けている
大阪会社設立相談センターの方でも、たまに合同会社の設立が出てきますが、
まだまだ株式会社が多いというイメージがありました。

 

数字的に全体としては思ったより、合同会社の設立が増えてきていますね。
株式会社より低料金で会社を作れる事が最大の要因でしょう。

 

株式会社の看板が必要がなくとにかく法人格が欲しいという場合には、合同会社の設立を検討すべきです。

 

例えば、飲食店業は会社名と屋号が違い屋号がメインになるので、営業だけを考えれば合同会社でも問題ありません。

 

あとは仕入れ先への印象や従業員への印象などの部分でどうするか?
などは考える必要があります。

 

>>会社設立のご相談は
大阪会社設立相談センター

 

お知らせ
● 会社設立を考えている人へ。月に3社様限定の会社設立無料キャンペーン
大阪会社設立相談センター

● クラウド会計の導入を考えている人へ
クラウド会計導入特別プラン

● サービス内容や料金
サービス案内

会社設立やご相談のお問合せ ⇒ TEL:06-6221-3455
大阪で会社設立の件数は1日にどれくらい?